リスクマネジメント関連情報

ナノマテリアルの登録要件に関するREACH付属書修正案、欧州議会の審議へ

2018年5月2日

欧州化学品庁(ECHA)は、包括的な化学物質管理の枠組みであるREACHの付属書のナノマテリアルに関する修正案が、加盟国委員会で了承されたと発表した。本修正によりREACHに登録された化学物質のうちナノマテリアルとして市場に出される化学物質及びその量が明らかになると期待されている。また、企業や規制当局は上市されるナノマテリアルの基本的な特性、使用方法、安全な取り扱い方法、健康や環境上のリスク、そのようなリスクの管理についてより多くの情報を得ることができるとされている。ECHAは登録申請者を支援するために、修正案に沿った新しいガイダンスを準備するか、または既存のガイダンスを改訂するかについて検討を始めるとしている。本草案は欧州議会及び欧州理事会での審議の後に欧州委員会へ送付される予定。

https://echa.europa.eu/-/echa-welcomes-improved-clarity-on-nanomaterials-in-the-eu-member-states-vote-to-amend-reach-annexes