お知らせ

高温でも形状を維持できる強靭で安全性の高いOリングを開発

2017年6月8日

CNT複合材料研究拠点において、スーパーグロース法で作製した単層カーボンナノチューブ(SGCNT)を用いて、高温・高圧耐性に優れ、高温でも形状を維持できる安全性の高いOリングを開発しました。

高温でも形状を維持できる強靭きょうじんで安全性の高いOリングを開発